人気ブログランキング |

賀正

今年もまた年が明け、2014年になりました。
ここ、マーシャルは日本より早く日が昇るため、具体的には3時間早く新年を迎えることになりました。

日本のように、”お正月”は重要視されていないようで、
私の村では、子どもから大人までいつもの面々で、これまたいつものパーティのような形式で、
カウントダウンをなんとなくやって、火みたいなもの(花火というには小さすぎる)が夜空上がって、「Happy new year and Jeraanman!」と口々に言い合って、深夜0時過ぎからマガエをばくばく食べ、眠くなったら帰るといったような感じでした。
イベントとしてはカラオケみたいなことを延々とやっているようでした。今朝聞いたら明け方4時くらいまでやっていたらしい。

f0299739_16555770.jpg


ダウンタウンでは、ブロックパーティという大きなお祭りがあっていたみたい。
自動車の交通規制をかけて道を封鎖し、歩行者天国になった道路で一晩中飲み歩くという。。普段は道端での飲酒はよしとされていないマーシャルで、それが解禁となる大きなイベントみたいです。
写真ちらっと見たけど楽しそうだった・・・。次は行こうかな。

今年一発目に驚いたことは、マーシャル人がカウントダウンをちゃんと出来ていたこと!
いつも時計なんて見ないし、むしろ持っていないのに、みんなであーだこーだ言いながらちゃんと10秒前からカウントできていました。正確でした。
やろうと思えばできるんじゃん!!!!!
・・・そうか、普段はやろうという意思がそもそもないのか、という結論。納得。

まあ、そんなこんなで年を越しました。
昨年のこと、話せばキリがないくらいいろんなことが起こったけれど、
結局総じて「よかった」と思いながら、こうして健康に新年を迎えられることに、感謝を忘れてはいけないと思います。

*****

今回初めて日本以外の場所で年を越したけれども、未だに実感が湧かない。

年明け一発目に蚊にはやられるし、今日は日差しが一段と強く汗もばーばーかいたから?うーん。
気候を中心とする環境がこれ程にもココロに影響するとは思わなかった。

が、それだけじゃない。
たぶん、新年を迎える準備が私の中で整っていないのだという気がします。

クリスマスの少し前から学校が休暇に入り、初めてのことだらけで毎日パンクしそうだった頭を休めることができました。
新年からの学校での仕事のこと、これからの活動の計画、いろんなことを考えて準備するための時期ですが、たまに考えることを拒否したくなるときがあります。

こういった活動をする上で、考えること、動くことをやめるのは、本当に意味がないことです。
そもそも「生きる」という、人間としての最も根本たる活動上でも、まったくもって(私にとっては)意味がないと思います。

自分を律しきれない自分に、もどかしさと憤りを感じた年末。
もっと厳しくいかなければ、2年なんてすぐに過ぎてしまう。

年始は、しっかりと先を見据えて、まずは今後の計画から調整していこうと思います。
自分へのリマインドとして書きました。

今年は、この国を心から愛せるようになりたい。
ひとりで焦らずに、かといって、この国の流れにのまれることなく。
うまく流れに乗りながら、精一杯黒子になりたいです。

2014 元旦

f0299739_17245048.png

by cpts-romi | 2014-01-01 20:42 | つぶやき
←menuへ